仕事に惚れる

人間は好きな仕事ならば、どんな苦労も厭わない。そしてどんな苦労も厭わず、努力を続けることができれば、たいていのことは成功する。つまり、自分の仕事を好きになるということ。この一言で人生が決まってしまうと言っても過言でない。 […]

もっと読む »

感性的な悩みをしない

人生では、時に失敗してしまうことがあるが、決してクヨクヨと感性的な悩みをしてはならない。「覆水盆に返らず」「なんであんなことをしたんだろう、あんなことをしなければよかった」と悩んでみたところで詮ないことだ。失敗した原因を […]

もっと読む »

反省ある毎日を送る

人生では、心を高めていこうとしても、言うは易く行うは難しで、実践することは決して簡単ではない。よほどの聖人君子でなければ、善い考え、善い行いを貫けるものではない。大事なことは、善きことを思い、善きことをしようと努めながら […]

もっと読む »

普回向(ふえこう)

願わくは此の功徳(くどく)を持って、普く(あまねく)一切に及ぼし、我等と衆生(しゅじょう)と、皆共に仏道を成ぜんことを。 十方三世一切仏(ジーホウサンシーイーシーフー)。 諸尊菩薩摩河薩(シーソンブーサーノーコーサー)。 […]

もっと読む »

常に創造的な仕事をする

継続が大切だといっても、それが「同じことをくり返す」ことであってはならない。継続と反復は違う。昨日と同じことを漫然と繰り返すのではなく、今日よりは明日、明日よりは明後日と、少しづつでいいから改良や改善をつけ加えていくこと […]

もっと読む »