人の上に立つ者には才覚より人格が問われる。人並みはずれた才覚の持ち主であればあるほど、その才に溺れないよう、つまり、余人にはない力が誤った方向へ使われないようコントロールするものが必要になる。それが徳であり、人格なのだ。

写真は先週木曜日。長野県阿智セブンサミット横川山ピークで日本アルプスを眺めながら淹れたコーヒー。

PR Trivagoトリバゴホテル予約サイトはどこよりも安い!最大80%割引で最安値保証付き