「自燃性」の人となる

物資には、「可燃性」「不燃性」「自燃性」のものがある。同様に人間にも3つのタイプがある。何かを成し遂げようとするには、「自ら燃える人」でなければならない。自ら燃えるためには、自分のしていることを好きになると同時に、明確な […]

もっと読む »

決勝レースの朝に

朝がやって来た。 熊本HSR九州第2戦、決勝レースの朝だ! 修大、より美しくより速く。アグレッシブに煌めく。スポーツマンシップに磨きをかける。大胆かつ繊細に、繊細かつ大胆に。 全身センサーで頑張れ! 写真は千葉茂原第1戦 […]

もっと読む »

正道を貫く

「正道」とは、自分にとって正しいということでなく、天に恥じることのない、人間として正しい道という意味だ。謀略、策略を用いたのでは、一時はうまくいくかもしれないが、決して長続きはしない。「人間として何が正しいのか」というき […]

もっと読む »

厳しさこそが人を鍛える

自分が置かれた厳しい環境をネガティブに捉えて、卑屈になり、恨みつらみをつのらせていくのか。それとも、厳しい環境を、自分を伸ばしてくれる機会として、ポジティブに受け取るのか。いずれの道を取るのかによって、行き着くところが大 […]

もっと読む »

仕事に惚れる

人間は好きな仕事ならば、どんな苦労も厭わない。そしてどんな苦労も厭わず、努力を続けることができれば、たいていのことは成功する。つまり、自分の仕事を好きになるということ。この一言で人生が決まってしまうと言っても過言でない。 […]

もっと読む »