寧耐

急迫は事を敗る。寧耐は事を成す。 せいては事をし損じる。 人間ができていないとギリギリの決断の場でうろたえ軽率な裁断を下し、臍を噬む。そういう時こそかえって沈着に構え、熟考断行すべきである。 「寧耐」とは安らかに耐える事 […]

もっと読む »