感性的な悩みをしない

人生では、時に失敗してしまうことがあるが、決してクヨクヨと感性的な悩みをしてはならない。「覆水盆に返らず」「なんであんなことをしたんだろう、あんなことをしなければよかった」と悩んでみたところで詮ないことだ。失敗した原因を […]

もっと読む »

反省ある毎日を送る

人生では、心を高めていこうとしても、言うは易く行うは難しで、実践することは決して簡単ではない。よほどの聖人君子でなければ、善い考え、善い行いを貫けるものではない。大事なことは、善きことを思い、善きことをしようと努めながら […]

もっと読む »

常に創造的な仕事をする

継続が大切だといっても、それが「同じことをくり返す」ことであってはならない。継続と反復は違う。昨日と同じことを漫然と繰り返すのではなく、今日よりは明日、明日よりは明後日と、少しづつでいいから改良や改善をつけ加えていくこと […]

もっと読む »

時代、時の流れ

時代、時の流れは私達の力では当然コントロールすることなどできない。 ましてや私達の都合に合わせて、そのスピードを緩めてくれるはずなどない。 問題なのは私達が時代、時の流れ、その変化、そのスピードに付いて行けるかどうかだ。 […]

もっと読む »

新しい計画を実現する

「新しき計画の成就は、ただ不屈不撓の一心にあり。さらばひたむきにただ想え。気高く強く一筋に」 これは、積極的思想を説いた哲人、中村天風さんの言葉だ。新しい計画の実現を望むのであれば、どんなことがあろうとも、けっしてあきら […]

もっと読む »

人生(旅)の空

ちょうど2年前だった。 2月中旬の水曜日に次男真也がリュック1つ片手に「ちょっと旅に行ってくる」と出かけていった。 「いつ帰ってくる?」と聞いたら、「3月末までには。入社式には間に合うように帰ってくる」と言っていた。 「 […]

もっと読む »

素直な心を持つ

感謝の心が幸福の呼び水なら、素直な心は進歩の親といえるかもしれない。自分の耳に痛いこともまっすぐな気持ちで聞き、改めるべきは明日といわず、今日からすぐに改める。そんな素直な心が私たちの能力を伸ばし、心の向上を促してくれる […]

もっと読む »