ひたむきに自分の仕事に打ち込み、精魂込めてうまずたゆまず努力を重ねていく。それこそがそのまま人格錬磨のための「修行」となって、私たちの心を磨き、人間を成長させる。そして、そのように「心を高める」ことを通じてこそ、人生を深く値打ちのあるものにできる。

稲盛和夫箴言集

家内が育ててくれた白いカサブランカが加わった。