スタートの瞬間。誰も反応できやしない。ただ光だけが反応する。


モトクロストレーニングでは午前午後の走行終了後に2回の模擬レ-スを行っていただいていた。 
 

30分間のレ-スとなるが2つ課題を修大に与えている。
ひとつは30分間休憩することなく、何が起こってもぶっ通しで走ること。 
もうひとつは誰も反応できないスタートバ-が降りたブラックアウトの瞬間に光のように反応すること。

そんな課題を意識し、そこに問題意識を注ぎ、毎回アタックを繰り返していた。

写真はそんなブラックアウトの瞬間。2011年当時中学2年生の修大(手前から3台目の白いヘルメット)