事を成す為に

1.そうせざるを得ない状況を作り出す。 2.渦中に居る自分を見ているもう一人の自分を作ること。 3.謝る時に理解させる。つまりフォローアップが大切。 写真は昨日のスポーツジムからの帰り道で。

もっと読む »

人生の意義

1.神が試練を与えている。 苦しいことがあったら、自分はどういう行動をとるのかという修行 2.相反する人達でも、こちらの心が変わり相手を思いやると、相手の心も変わる 3.人生の意義 働く意義 働くこと=一般的には収入を得 […]

もっと読む »

人生は修行

1.耐え忍ぶのも修行のひとつ 2.心を高める 経営を伸ばす 3.リーダーたるべき人はいつわり、わたくし、ほう(わがまま)、おごりが有ってはならない。つまり公平無私の人 4.人生は一人きり、生まれた時も死ぬ時も 1997年 […]

もっと読む »

立命と天命

1.安岡正篤氏 陰隲録(いんしつろく) 運命は人間の業によって変えられる=天命 運命を変えるには善きことを思い行うこと=陰徳 2.積善余慶有(積善の家に余慶有り) 3.天命は自ら作るもの。福は自ら求め得られるもの。 4. […]

もっと読む »